弁理士紹介

Patent Attorney

HOME > 弁理士紹介 > 弁護士一覧

弁理士一覧

所長 弁理士 大矢 正代Masayo Ohya

特定侵害訴訟代理資格所有

大矢 正代

誠実な対応と粘り強さに自信があります

多様な実務経験をベースに、お客様の大切な知的財産を多角的
にバックアップします。
多くのお客様が信頼してくださり継続してご指名を受けています。
かかりつけ医のように、日ごろからご相談ください。
顧問契約も可。現在までの知財状況や将来展望を把握した上で、
御社の知的戦略を力強くサポートします。



実績の多い分野:


  • ・特許では、機械、材料、工業化学、電気電子、建築土木、食品、
     制御・ソフトウェア、ビジネスモデルなど。
  • ・商標、意匠、鑑定、無効審判・侵害事案・仲裁など当事者対立
     手続き、知的契約、海外出願(特・実・意・商)の経験も豊富。
  • ・中小企業支援事業の支援員として、さまざまな業種の会社に
     派遣されている。
  • ・講演やセミナー講師も多数。




経歴

大矢 正代


長野県生まれ

東京工業大学大学院 総合理工学研究科 修士課程修了(工学修士)

横浜市公害研究所勤務を経て、前田特許事務所に入所

2019年4月に前田勘次より前田特許事務所を承継

相談役弁理士 前田 勘次Kanji Maeda

特定侵害訴訟代理資格所有

前田 勘次

経歴
1954年 岐阜県生まれ
岐阜県立岐阜北高等学校卒業
武蔵工業大学工学部電気工学科卒業(工学士)
名古屋大学大学院法学研究科博士課程前期課程修了(法学修士)

岐阜トヨペット(株)、川重車体工業(株)、特許事務所勤務を経て前田特許事務所を開設(1993年)

本部オフィスをVRテクノジャパン・テクノプラザに移転(1998年)

大垣オフィスをソフトピアジャパン・ワークショップ24に開設(2003年)

前田特許事務所を弁理士 大矢正代に継承させる(2019年)

活動実績

■文部科学省知的クラスター創成事業アドバイザー(平成16年~20年度)

■通商産業省中小企業庁委託事業.日本商工会議所「ものづくり技術強化事業」審査委員(平成11年度)

■日本商工会議所科学技術・知財専門委員(平成26年度)

■雇用・能力開発機構中部職業開発促進センター講師(平成15年~18年度)

■東海職業能力開発大学校講師(平成19年度~ )

■(財)あいち産業振興機構 知的財産専門家

■(財)岐阜県研究開発財団岐阜県新事業創出アドバイザー

■(財)岐阜県産業経済振興センター支援事業者(専門家)

■岐阜県農業経営改善支援センター経営改善スペシャリスト

■(財)ソフトピアジャパン専任経営アドバイザー

■岐阜商工会議所エキスパート

■(社)発明協会模倣被害アドバイザー(平成13,15~17年度)

■(社)発明協会岐阜県支部顧問

■各務原市少年少女発明クラブ運営委員長

■(財)日本テクノマート特許流通登録アドバイザー(平成11年~13年度)

■(独)中小企業基盤整備機構地域ブランドアドバイザー

■各務原商工会議所常議員

■各務原商工会議所青年部会長(平成7年度)

■岐阜県商工会議所青年部連合会会長(平成8年度)

■東海ブロック商工会議所青年部連合会会長(平成11年)

■全国商工会議所青年部連合会東海ブロック代表理事(平成11年度)

■全国商工会議所青年部連合会監事(平成12年度)

■岐阜南税務署国税モニター(平成11年度)

所属

●日本弁理士会

●発明協会

●日本知財学会

●日本仲裁人協会

●法と経済学会

講演実績

■岐阜県教育委員会

■総務省主催「ITベンチャー知的財産戦略セミナー」

■島根県主催「知的財産戦略セミナー」

■(財)ファインセラミックスセンター

■(財)岐阜県研究開発財団

■(社)岐阜県工業会

■各務原市

■高山市

■雇用・開発機構中部職業能力開発促進センター

■(社)岐阜県消費生活協会「消費者カレッジ」

■(株)VRテクノセンター

■岐阜県農業会議

■岐阜県農業協同組合中央会

■東美濃栗振興協議会

■岐阜県セラミック技術研究所

■多治見市陶磁器意匠研究所

■大垣地域産業情報研究協議会

■発明協会岐阜県支部

■発明協会岐阜県支部各務原支会

■発明協会岐阜県支部大垣支会

■岐阜商工会議所

■各務原商工会議所

■美濃加茂商工会議所

■美濃商工会議所

■可児商工会議所

■恵那商工会議所

■高山商工会議所

■松坂商工会議所

■江南商工会議所

■犬山商工会議所

■川島町商工会

■穂積商工会

■鳴海商工会

■岐阜薬科大学

■朝日大学

■東海職業能力開発大学校

■岐阜工業高等専門学校

■岐阜工業高校

■岐阜商業高校

■岐阜農林高校

■大垣商業高校

■武義高校

■東濃実業高校

書籍紹介

『地方新時代の企業戦略』 1

健全な地方があって健全な都会が成り立つ。

地方にしっかりと根を張った企業活動を提起する若手経営者の企業哲学、

経営理念を語る。

第三章 特許を駆使する企業戦略

前田勘次 vs 篠田暢之

<全国の書店で好評発売中>

c 2002-2014.Copyright Maeda Patent Firm All rights reserved.